「耳の日」の活動報告

20100303耳の日の記念行事として、今年も徳島駅前で、耳マークの啓発活動を行ってきました。
今回は、聴覚障害児・者をもつ親の会の皆さんと一緒に、総勢16名のメンバーで活動を行いました。

 午前11時、500枚用意した耳マークの啓発と理解を呼びかけるチラシを、道行く人たちに配ると共に、拡声器を使って、難聴者への理解と配慮を呼びかけました。

当日は、NHKのテレビの取材や毎日新聞の取材も入り、活動の内容は、夕方のテレビニュースでも流れ幅広く県民の皆様にアピールできたと思っています。

チラシ配布中に、「是非一緒に活動をしたい」とおっしゃって頂けるお2人の方があり、定例会のご案内をさせて頂いたなど、嬉しいハプニングもありました。

「このマーク見た事がある」と言われる方も段々と増えてきて、少しずつ耳マークが皆様に認知され始めた事が伺えます。

20100303_1チラシ配布と同時に、難聴当事者の方が使用できる「耳マークカード」の配布も行い、用意していたカードも全て配布する事ができました。

 風は少し強かったですが、お天気にも恵まれ、今年も良い活動ができたと喜んでいます。

ご協力を頂きました皆様、本当にありがとうございました。

20100303_2

この記事に「いいね!」をお願いします。

コメントは受け付けていません。