徳島市民総合防災訓練(南井上地区)に参加しました。

平成21年度

20090207平成21年2月7日(日) 徳島市国府町日開 南井上小学校で行われました徳島市民総合防災訓練に参加をし、「被災の中にも難聴者がいる」事をアピールしてきました。

 参加者10名は胸と背中に耳マークのゼッケンを付け、要約筆記者と一緒に、各会場を回り説明を聞きながら防災訓練に参加しました。

 一般の参加者は、耳マークや要約筆記者の事を知っている方が少なく、会場では要約筆記者の書くボードを一緒に覗き込む方や、会員がが着けているゼッケンを見て、難聴者の存在に気が付いてくれる人もおいでになりました。  
 
今回で、今年度の防災訓練への参加は3回目になりました。
回を増すごとに皆さんへの啓発が進んできたように思います。
 
 始めは遠巻きに見学が中心だった会員も、今回は最前列で説明を聞いたり、実践に参加したりと、だんだん厚かましく(あつ!積極的)になってきました。  
 
20090207_1
 
 
消防関係の方でさえ耳マークを知らない方がいる事も分かり、今後の活動課題も確認できました。
 天候にも恵まれ、皆さんで和気藹々と参加できた事は良かったと思います。お二人の会員さんは、今回が初めての参加と言うこともあり、興味深くご熱心に取り組まれていました。
 
20090207_2
この記事に「いいね!」をお願いします。

コメントは受け付けていません。