2010年総会・5月定例会レポート

20100515平成22年5月15日(土)午後1時30分から障害者交流プラザ3F研修室1にて、ナシの会の総会と定例会が行われました。

 総会開催前に、初めての珍事が起こっていました。3Fの研修室は、研修室1と研修室2に分かれています。本来は大会議室で、それをパテーションで二つに分け、前方を研修室1、後方が研修室2となっています。その為、研修室1(前方)には、スクリーンや音響の設備があり、後方(研修室2)には設備は無く、椅子と机だけになっています。

 ナシの会の定例会は、要約筆記の情報保障が付く為スクリーンやマイクが必要で、毎回研修室1を利用していましたが、今月はどうしても前方が借りられず、後方の研修室2の利用予約となっていました。

 当日1時、交流プラザの受付で申し込み種類の処理としていた所、職員の方から「研修室1の利用団体は、マイクやスクリーンの利用申し込みが無いので、研修室2に変更してもらうように交渉してあげましょう」と言って頂けたのです。

 喜んで職員の方と一緒に3Fに上がってみると、なんともうすでに「研修室1」で要約筆記のスタンバイが完了していました。
職員の方も「もうできているならちょうど良いですね、受付の名簿の場所変更しておきます」と言われて、有無も言わさず場所変更完了となりました。

 その後、何人か部屋を間違われて来ましたが、丁重に隣の部屋を案内しておきました。

 ラッキーな変更で、いよいよ総会が始まりました。
会則に則り、出席者の数を確認、過半数以上の出席がありましたので、総会は成立!

 花井さんの進行で開会宣言を田辺さん。会長の挨拶に続いて議長の選出に移り、昨年に引き続き小西さんが議長を務めてくれました。

 事務局から昨年度の行事報告がなされ、会計の桑坂さんから昨年度の会計報告。それを受けて会計監査の岸田さんから監査報告がなされ、承認されました。

 続いて役員改選が行われ、今年度の役員として会長大西(鉄)、副会長三好、花井、事務局長田辺、会計岸田、監事清水、大西(美)、小西(敬称略)のメンバーが承認されました。

 引き続き今年度の事業計画が発表され、徳島市社会福祉協議会の方から、事業計画に「要約筆記養成講座への参加」が依頼され、追加事業として承認されました。予算案も承認され、無事総会を終えることが出来ました。
皆さん、本当にありがとう御座いました。

20100515_1

研修室1を取ってくれた皆さん(笑)

総会終了後、5月の定例会を行いました。
 恒例になっています「一ヶ月の出来事」を全員の皆さんからお伺いをしました。娘さんのお見合いの話やお孫さんの話、フランスの息子さんと火山の影響で連絡がとりにくかったというグローバルな話し、中国障害者芸術団千手観音が素晴らしかった感想、食事に行ったら会員さんの勤めるお店だった・・・・、など等、楽しいお話をたくさんお伺いする事ができました。

 その後、障害者年金申請の話題に移り、非常に申請が煩雑で難しい事や、「初診日」問題をはじめとする色々な問題が話し合われました。ある会員さんから、「難しく大きな問題でも、解決に向けてしっかりと声を上げていきましょう」とのご意見があり、今後この問題もナシの会のテーマとして取り上げて行きたいと思います。

 遅れてきた会員さんが何やら大きな荷物・・・・、中を開けてみると杉で作った「風呂桶」と大小の「おひつ」
 皆さんびっくり!両方とも最近ではすっかりお目にかからなくなった品物です。非常に良く出来ていて杉の良い香りがしています。(これホンマに○さんが作ったん?・・・思わず出てしまいました)
(写真を撮り忘れて紹介が出来ないのがホント残念)  

「これ、いる人持って帰って」  「え~~!!」  ○さんは用事があると言うことで帰っていかれました。

 にわかにざわめきたつ定例会!、どうするん!!、オークションする?、くじ引きで!!
と言うことでくじ引きに決定!!  早速くじが作られ当選者が発表されました。
思わぬ珍事に(今回多い)和やかさが増す中、今日の感想をお一人おひとりお伺いをして、総会・定例会を無事終了する事ができました。  

 

 

 

この記事に「いいね!」をお願いします。

コメントは受け付けていません。