平成22年度「とくしまユニバーサルデザインによるまちづくり賞」
を受賞しました。

20110309徳島県が募集をしていました、「とくしまユニバーサルデザインによるまちづくり賞」の「意識づくり部門」に、

○ 耳マークの啓発と普及
○ 要約筆記者通訳者の養成へのお手伝い
○ 演劇による難聴者理解

 の内容において、エントリーをしていましたが、選考の結果、県内で活動中の2団体の中に選ばれ、表彰される事になりました。

平成23年3月9日に表彰式が行われ、ナシの会の会員さんとひこばえの要約筆記者で、表彰式に行ってきました。

 表彰状は、徳島県庁10階大会議室で行われ、徳島県知事飯泉嘉門氏から直接手渡され、ナシの会を代表して、長年に渡り耳マークの普及に努められています山下マサ子さんに受け取って頂きました。

 表彰式の後に、とくしまユニバーサルデザイン県民会議が開催され、その会議の中でも会員による積極的な発言がなされ、難聴者理解へ向けたアピールが行われました。

 その結果、当事者を含めた作業部会を出来るだけ早い時期に開催をする事となり、その会議の中でもナシの会の意見を積極的に発言をして行きたいと思います。

20110309_1

 

 

 

 

 

2 人の方がいいねを押してくれました。

コメントは受け付けていません。