「幸子」優秀賞受賞

20101211

 

平成22年度、ふれあい人権劇発表会に応募をしてありました、ナシの会製作の「幸子」が、優秀作品賞に選ばれ、表彰式が12月11日に文化の森21世紀館イベントホールで行われました。

 20点を超える応募作品があり、その中から、最優秀作品1点、優秀作品5点が選ばれ、優秀作品は5分のダイジェスト版DVDが放映され、最優秀作品は、劇が公演されました。(最優秀賞は、川内北小学校の作品)

 川内北小学校の作品と「幸子」は、共に審査員投票が満票で、決選投票の結果、残念ながら最優秀賞は逃しましたが、審査委員長の浅香寿穂先生からは、このまま教材として使えると非常に高い評価を頂きました

1人の方がいいねを押してくれました。

コメントは受け付けていません。