裏!5月レポート

今回は、久しぶりに、裏レポートを文章にまとめてみました。

20080517_5でも僕の想像(妄想?)による解釈で、「そんなに盛り上がってないやろ~」とか、「そんなん言ってないやろ~」的なのもあるかも知れませんが・・・そこは、僕の頑張ったであろう軌跡を見てもらいたいので、おおめに見て下さいネ。本レポートと照らし合わせながら、見て下さい。

五月例会の内容が、レクリエーションで、僕の係だとは聞いていましたが、悠長に構えていたところ、知らない間に「ミスター」とか「大爆笑講座」とか、煽るに煽られて、「こりゃ、大変なことになったな・・・」と、焦り、連日連夜徹夜作業?で、準備を行いました。

「皆で笑って、楽しもう!」「もっとお互いのことを知ろう」なんてスローガンのもとに、一緒に楽しめるレクリエーションを考えて、口話によるビンゴゲームを行いました。題して、「ビンゴを楽しめて、かつ読み取りの勉強にもなって、豪華景品もあるかもビンゴゲ~ムッ」ということで、盛り上がる予定だったのですが、詳細は、本レポートの通り。

「○○○」
「わかった!リンゴ!」
「・・・次で~す。」
「○○○」
「分かった!ブドウ!」
「ていうか、皆さん、当てるの、早ッ!」
まあ、でも、一等賞のhkさんは、豪華景品ということで、ntとの共演を果たせる権利を獲得して良かった良かった(何?逆に罰ゲームって?笑)
本レポートの写真より、ほら、金髪のかぶりものをして楽しそうにしている、hkさんが・・・(何?渋々やってるって?)

続いて、「モノや人の名前」をヒントを出し合って、ジェスチャーなんかも交えて、答えるゲームを行いました。
準備をしようとしたところ、昨晩、推敲に推敲を重ねて作った「お題」を書いた紙がない!
「エッ!なんで!nt君かなり、焦る。探せども探せども、出てこず、ひょっとして、忘れてきたなぁ・・・呆然。」
解説:このような状況を、俗に言う「イッパイイッパイ」とか「テンぱってる」とか言うのです。

でもなんとか、ゲームは始まり、こんな感じになりました。
(いや、こんな感じになる・したい予定だったのです。)

解答者ttさん:
お題『お茶』
周りの皆さんの出したヒント:
「夏も近づく八十八夜~♪って感じで歌い出す人もいたり、急須を使うジェスチャーをしたり、またあるものは、ブルースリーの物まねをしたり・・・アチョーって(何?無理があるって?笑)」

解答者myさん:
お題『ツッコミ』
「なんでやねん!とツッコミをいれるポーズをしたり、あるもののヒントは、Feさんと、ゆ○なちゃんとの会話と言ってみたり・・・要するに、Feさんが「ボケ役」でゆ○なちゃんが「ツッコミ役」で・・・違う?花見の時の様子を横で見てたら、そう映りましたが・・・」

解答者kkさん:
お題『会長』
「目の前にいる人!とか、kkさんは、会計で、Feさんは?とか、そんなヒントでした。」

解答者hanaさん:
お題『作家』
「nt君が、小学校の作文に書くようなことを、今だに、夢にしていることとか、いつか、この会の皆さんで小劇団をする時には、是非とも!とか言って、調子に乗っていることです。」

解答者Feさん:
お題『真夜中』
「オレンジナースさんが居ないからと、ここぞとばかりに、Feさんが、一番ホッと出来る時!とか、作業を始める時!だとか、そんなヒントを出す人もいたり、夜中の最上級だとヒントを出せば、「yonaka→yonakar→yonakast」とか言ってるし・・・」

解答者junkoさん:
お題『恋愛』
「nt君が憧れていて、なかなか出来ないこと・・・と、このヒントだけで、全員一致ですぐ分かるし。もっと、いいヒントがあったでしょう!全く・・・(苦笑)」

解答者初めましてのkさん:
お題『空気』
「なければ、生きていけないもの!とか、O2とCO2とかヒントが出ました。袋に入っているものを吸ってるジェスチャーをしたから、シンナーかとブラックジョークなんかも飛ばしたりして・・・」   
でも一番のヒントは、
「これを読みましょう・・・Feさんと、マロンさん・・・と僕」でした。

解答者hkさん:
お題『オッパッピー』
「ここで、nt君出番。何?今日のレクがサムいって?盛り上がらないって?でもでもでも・・・「そんなの関係ねェ!そんなの関係ねェ!はいポーズ(笑)」

解答者マロンさん:
お題『笑う』
「楽しい時や面白い時にお腹を抱えます。まさに今この瞬間です。今ですよ!ほら今・・・そんなヒントを出されて、マロンさん、逆に苦笑い」

解答者ttさん:
お題『料理』
「また、みんなでレクリエーションの時にしましょう!でも、本当は、妻が作るところが多いけど、マロンさん始め、男性陣の皆さんのところは、反対らしくて・・・」

無事みんなに協力して頂いて、全員に言葉を当ててもらったところで、その言葉をつなげると・・・あ~ら不思議。

お茶の・・・・・お
つっこみの・・・つ
会長の・・・・・か
作家の・・・・・さ
真夜中の・・・・ま
恋愛の・・・・・レ
空気の・・・・・ク
おっぱっぴーの・お
笑うの・・・・・わ
料理の・・・・・り

でうまく、「おつかれさま、レクおわり」とうまく「オチ」がつくはずだったんですが、あれ?あれれ?「れ」が一つ抜けて、「おつかさま」になってるやん?!

「エッ!なんで!nt君かなり、焦る。振り返れども、振り返れども、「れ」は恋愛しか言っておらず・・・」
解説:このような状況を、俗に言う「イッパイイッパイ」とか「てんぱってる」とか言うのです。←今日二度目。
あと一つのお題の「れ」は、今日のように楽しい、みんなの笑顔が見られる会にしましょうねの「例会」だったのです。
まあ、あまりうまいこと「オチ」をつけ過ぎて、落ちて大怪我したら、大変なので、この辺で終わりましたよ。

 その後、myさんの新聞紙を使っての工作が「あ、さて!あ、さて!あ、さてさてさてさて・・・」の掛け声に合わせて、ハサミで切っていき、「祖谷のかずら橋」や「女の子」が新聞から作られた時や、マジックを披露された時は、えらい盛り上がり、「あれ?自分の拍手より断然多いなぁ~あっ!そっか!僕のは前座やったんや!」と気持ちを切り替えていた僕でした。

「僕がやれば、会員は減り、myさんがやれば、会員は増え・・・」こういうことでしたか・・・
(これが、舞台なら、nt君が、泣く演出を入れるところです。)
「シクシクシクシク、だってだって、僕だって、頑張ったんだもん・・・」

 最後に、お互いをもっと知るために、改めて、自己紹介や自分語り、難聴者としての立場や、支援者からの立場として日頃感じていることをそれぞれの皆さんにしてもらいました。それに対しての質問などを通して、もっと分かりあえるように、もっと絆を深めあえるようになれればいいなぁ~と。

 そろそろ、Feさんに進行のバトンタッチを、と思ったら、いつのまにやら、PC要約筆記に加わってるし!

 なわけで、いろいろありましたが、無事終わり、やれやれでした。本日、初めましての方もなんか戸惑い気味だったけど、大丈夫でしたか?

エッ?なに?

「よかろう!よかろう!」って・・・(大爆笑)

一番盛り上がったであろうこの会話の内容が知りたい方は連絡下さい・・・(笑)

        完  n.t  

この記事に「いいね!」をお願いします。

コメントは受け付けていません。