徳島県議会議員 長尾哲見氏をかこんで

20080223

成20年2月23日(土)
徳島県障害者交流プラザ2Fの会議室において、徳島県難聴者と支援者の会例会が行われました。

今回は、徳島県議会議員の長尾哲見先生も御出席頂け、会員の皆さんの要望や意見を聞いて頂けました。

徳島の難聴者をどげんかせにゃいかん
(パクリました
)

 

こんな事を話合いました。

下記のような、徳島県における難聴者を取り巻く現状や、難聴当事者からの切実な要望が話し合われました。

①要約筆記者養成事業に関すること。
②福祉機器の差額請求の簡易化・対応機器の範囲拡大に関すること。
③耳マークの普及啓発活動に関すること。
④難聴者を取り巻く諸事情など  

お知らせ

次回の例会は
3月22日(土)
徳島県障害者交流プラザ2F会議室
午後1時30分~
次回の例会にも長尾先生はご出席頂け、今回要望を致しました内容の動向や進捗状況をお知らせ頂ける予定となっています。

 

この記事に「いいね!」をお願いします。

コメントは受け付けていません。